サザエさん並のプラス思考で、時に妄想癖&メガネ狂。 好きな音楽や、思い出し笑いの日常を。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
カミングアウト・手芸編
2008-11-27 Thu 23:33
先日の手編みの記事での皆様からのコメントで

手芸が不得意だった、という過去をワシも思い出しました。


『 だった 』 などと 今ではまるで器用なふうな言い草ですが

いい大人の今でも裁縫などボタン付けと雑巾くらいしかできないし

編み物なんぞ夢のまた夢でございます。





ここからが本題であります。ワシのスイートメモリー・厨時代。

あれは厨3の夏休み。

家庭科の宿題でパジャマ製作、というのがお題でした。

その頃からワシは調理実習では他の追随を許さない腕前でしたが

裁縫(家庭科において、第二分野と呼びたいワシ)はまるっきりダメポでありました。

ジャンパースカートは裾を全部縫ってしまい

袋状になって履けなくしてしまったほどのバカでした。

そんなバカですのでパジャマなんぞ作れるはずもなく

気が重くなったワシはその宿題を後回しにしておりました。



そんな娘を見かねた伝説の裁縫師・おかん。

不器用な娘を不憫に思ったおかんは わざと縫い目をガタつかせるなど小技を効かせつつ

MADE BY ワシふうに着々と作品を完成させていきました。

ワシはおかんに感謝しつつ小躍りしておりました。(やったぁ、楽できた・・・と)

出来上がった作品を見て驚愕しました。

お題はパジャマ、だったのに おかんは ”ネグリジェ”を作っていたのでした。

      30082ef12f64e7c4.jpg


これまた オーマイガーーーーーーーーッ な、ワシ。

ズルをしたからバチが当たったのだ、と思いました。



でも もう夏休みも終わりの日だったので、ワシは仕方なくそれを提出しました。





  半月後、全校集会の場で 

  『 夏休み作品展・家庭科の部・金賞受賞 』 

  名前を呼ばれて立ち上がる(心の中で大苦笑)ワシがそこにいました。




全校の拍手を浴びながら 厨3で人生最大の気まずさを心に刻みました。

これからは正直に生きよう、と思った瞬間。

思えばあれは家庭科の先生の 陰湿な嫌がらせ ワシへの思いやりだったのかもしれない。
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
<<初体験・五本の指 | ††月の指輪†† | 本当に怖いブクオフ>>
この記事のコメント
>わざと縫い目をガタつかせるなど小技

この一言でまた「いい話」になってるわー。
母の深~い愛情を感じたよ。

それにしてもおネグリ(by小沢昭一)とは・・・
かーちゃんやるなぁ。

はっ!もしかしたらそれこそがかーちゃんの
陰湿な嫌がらせ策略だったのか。
かーちゃんやるなぁ。
2008-11-28 Fri 11:07 | URL | hicobeli #KPRyFQWg[ 内容変更]
すてきやないすか
ネグリジェ・・・
娘の好みも熟知してる親心
パジャマなんか作っても無駄になったらアカンちゅう勿体無い精神ではないすか

家も母は器用満点
だもんで、私は裁縫どころか料理すらできません
親心・・・罪っすね
2008-11-28 Fri 21:47 | URL | おかき #-[ 内容変更]
彦チーフ
ワシのおかんね 本当に愛情深いのよ。

それはもうウザイくらいに。この年でこれほど可愛がってもらえるのは
遅くに出来た子供だったことと、やはり母子家庭だったからだろうか。

しかし 時に重い愛情だけれども
やはりワシは幸せ者だと感謝してますともさ。

あ!何か小沢昭一的な ええ話にまとまってしもた!!
2008-11-29 Sat 22:58 | URL | 千川通り #-[ 内容変更]
おかきチーフ
そうそう 結構・罪な親心よね・・・・

本当にかわいいなら しつけて欲しかった、て感じるけども
出来ないものは出来ないし!とキッパリ心も大切さ。


おかきやん、料理できそうなイメージだけれどもなぁ。
グルメなだけなんでしょうか。
できない人には できるパートナーが現れるもんです。
2008-11-29 Sat 23:03 | URL | 千川通り #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ††月の指輪†† |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。