サザエさん並のプラス思考で、時に妄想癖&メガネ狂。 好きな音楽や、思い出し笑いの日常を。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
おでこ
2010-08-31 Tue 22:13


額を堂々と出している女性は 気が強いタイプが多いです。


と 美容師さんが言ってました。


そう思うと ワシの周りでは100%該当しておりました。(そして割と美人が多いなぁ)


自信=気が強い ではないけれど。


    136960920_1.jpg




   
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
夏の終わりの・・・
2010-08-30 Mon 22:35
4度目の ネット接続不可状態になりまして

週末はリカバリ作業にいそしみました。

どうでもいいけど どうでもよくないデータが膨大でUSBも買わなくてはならず

何だかいろいろ面倒でした。



そして復活いたしました。パチパチ。

今のところはサクサク・サニーディ。

みなさんお元気でしたか?
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0
甘い酒
2010-08-26 Thu 21:57
一緒に飲んだ友人は

”梅酒ピーチカクテル”なんてものを飲んでいた。可愛いじゃんんか。

しかし 梅酒なのに桃なのか、そしてカクテルなのか。わけわからぬ。

などと思っていたら ブルベリー梅酒、なんてものもあったのだ。



数年前の夏、20年ものの それはそれは美味しい梅酒を毎晩飲んではほろ酔っていたら

3キロも太ってしまったことを思い出しました。
別窓 | 妄想暦3:おやつと酒と紅茶と | コメント:0 | トラックバック:0
お花
2010-08-24 Tue 23:57
お花が手に入ったときには 会社へも持っていくことにしている。

会社で生けるようになって何年もたつのだが

先日、別の入り口に小さなお花が飾ってあるのが見えて、ちょっと嬉しくなった。



花器はペットボトルで お花は明らかに社内の花壇から引っこ抜いてきたと思われる、

マリーゴールドや日々草なのだけれども

それでもやっぱり心が和む。


誰だかわからないけれど どうもありがとう。


別窓 | 妄想暦1:眼鏡メガネ | コメント:0 | トラックバック:0
ダイエット
2010-08-23 Mon 23:31

『私、いまダイエット中なんですぅ』 などと言う女。


『何で? 全然大丈夫だよ~~』 などと女の誘導に乗る男。


『ダメダメぇ~~!!見えないところ、すごいんだから~。見せないけど~~。』 などとほざく女。





ああ MAXうざいっす・・・・。早く仕事しろよ。
別窓 | 妄想暦5:会社にて | コメント:5 | トラックバック:0
別居中
2010-08-22 Sun 15:54
何年も一緒に仕事をしていた男子との別れからす半年余り。
  (別れのとき


別れ、とか言っても相変わらず隣の席なんですけれどね。

あの頃は仕事もハードで 何かしら不満がくすぶっていたワシたちは

何でもないことでイライラしたり めそめそしたり(ワシだけ)してたものです。

笑いあうことなんてなかったもんなぁ。

何度かここでこぼしたこともあったんですけど・・・。(その節はお世話になりました)


   
それが今のワシと彼は あの頃よりもずっと笑いあり、おふざけあり

二次会では二人だけで飲んでは会社の不満をぶちまけ合ったり

仕事の内容は違うのに、解からないことは一番先に彼に聞いてみたり(そしてきっちり答えてくれる)

今のほうが何故か 一緒に仕事していた頃よりもずっと仲がいいのです。

離れてやっと、同志!!と言える関係になったようです。



別居をしている夫婦のほうが仲がいい、というパターンですね。

(”夫婦”はないだろう、君ぃ・・・・と奴は言うだろうが)

別窓 | 妄想暦5:会社にて | コメント:1 | トラックバック:0
熱しやすく冷めやすく
2010-08-20 Fri 21:43
通勤途中で 同じ時間に見かける、素敵な男子がいた。

細身で眼鏡で 服のセンスもワシ好みで そして何となくSっぽい。

   メガ




こちらは車で通りすがるほうなので 本当にチラリとしか見ることができない。

それでも見かけた時は つい凝視してしまう。

名前も何も判らないが 密かな朝の楽しみになっていた、と言っても過言ではなかった。




そんなチラ見が1年半ほど続いたある日、ワシは見てしまったのだ。



その眼鏡男子が 道路にペッとツバ吐く場面を・・・・・。




こうして ワシのはかない恋(?)は 終わった。


もう何もときめかない。
別窓 | 妄想暦1:眼鏡メガネ | コメント:2 | トラックバック:0
夏カレー
2010-08-19 Thu 00:41
オクラとか トマトとか 茄子とか

夏野菜をたっぷり入れたカレー、というのは本当に美味しいのだろうか?

未体験ZONEなのですが・・・・



そういえば最近 カレー食べてないなぁ。

レトルトカレーも10年以上食べてないなぁ。

何か色々と カレー的に失格だなぁ、ワシってば。

  黄色

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
遅咲き
2010-08-18 Wed 00:29
朝の5時にメールが来た。


迷惑メールかと思いきや 男子Mからであった。


『 徹夜した 』



だから何だ、と思ったら 徹夜の理由は何と ときメモ 

  しおり

      その歳から 詩織ニストですかい・・・・・。  










でもワシも これなら 徹夜しそうだ。

ときメモ2
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
度重なる同窓会
2010-08-16 Mon 10:40
甘美、と見せかけて それほどでもなかった中3同窓会とは違って

こちらは卒業から何回もある、部活動の同窓会であります。

こんなワシでも吹奏楽で それはそれは熱く燃えていた時代の仲間たち。



青いワシらが いつも文句を言ってつっかかっていた顧問の先生も

吹奏楽連盟の理事に就任されていたり 後輩が続々と音楽の道に進んでいたりしました。

当時のワシらは本当に 発足したての若いバンドだったので練習も厳しかったし

イベントも積極的に参加しては存在をアピールしたものです。

しんどかったけど 今でも人生で一番熱かった時代だと思うのです。

しかし不完全燃焼だったのか たまに心の中の火がくすぶってしまいます。

一生くすぶる青春なのだ・・・・。




今年は幹事だったので ヒマな休みを利用してお土産を作りました。

またしてもコレなんだがね。  


   100813_1726_01.jpg






 
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
8月15日の記事より
2010-08-15 Sun 20:44
骨のうたう 竹内浩三

戦死やあわれ
兵隊の死ぬるや あわれ
遠い他国で ひょんと死ぬるや
だまって だれもいないところで
ひょんと死ぬるや
ふるさとの風や
こいびとの眼や
ひょんと消ゆるや
国のため
大君のため
死んでしまうや
その心や
 

白い箱にて 故国をながめる
音もなく なんにもなく
帰っては きましたけれど
故国の人のよそよそしさや
自分の事務や女のみだしなみが大切で
骨は骨 骨を愛する人もなし
骨は骨として 勲章をもらい
高く崇められ ほまれは高し
なれど 骨はききたかった
絶大な愛情のひびきをききたかった
がらがらどんどんと事務と常識が流れ
故国は発展にいそがしかった
女は 化粧にいそがしかった


ああ 戦死やあわれ
兵隊の死ぬるや あわれ
こらえきれないさびしさや
国のため
大君のため
死んでしまうや
その心や
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
同窓会・act2
2010-08-13 Fri 18:14
引き続き 同窓会のお話であります。恐縮です。


遠方からかけつけてきてくれたりして出席率が高かったのですけど

やはり地元勢が過半数を占めておりました。

若くして家業を継いだ若旦那、

転勤族になり明日は青森へ引越しだ!という人、

クラスメイトで結婚した二人、

そして偶然にもクラスメイトの妹と結婚したので兄弟になった!という二人、

(何だか悔しいのでお兄さん、とは呼んだことがないと言っていた・・・)

まだまだ独身を謳歌している数人・・・・



学年で相当にモテていた彼もいたのですけど 何だかやけに枯れた人になっていて

女子はみんな驚きとがっかりに包まれていました。

ものすごーーーーく出世した男子もいましたが スゲーなぁ、とか言いつつ

だけど特にチヤホヤもしない、それが地元の同級生なのかもしれませんね。

そして昔からおべんちゃらを使っていた男子Mは ぬけがけのように先生にがっつりお土産を持参。

嫌な野郎は大人になっても嫌な野郎のままでした。








同窓会、というと 何だか甘い罠がありそうな予感で臨んだんですが

みんなお互いに 青くて 恥ずかしくて すっぱい時代を知っているので

今更なぁ~~という雰囲気になり 下心なんて煩悩は消え去っていました。






でも隣に座った 見違えるほど精悍になった下村くんとアド交換なぞしていたら

幼馴染のドクター見習いが 『 おっ! 何か怪しげなことしてますね、僕も・・・』 とか言い出したのですが


『 キミはお隣さんだから 用事があったらウチへ来なさい。』 と言ってしまいました。

なので 玉の輿には乗れなくなりました。




しかし 甘酸っぱいおもいでの彼が来ていたら ワシは

ラブアゲイン、などということもほざいていたのかもしれないなぁ。




別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
同窓会・act1
2010-08-10 Tue 17:50
昨晩 中学の同窓会でした。

初回だからか出席率も良くて いい感じで始まりました。

ワシが今回一番に楽しみだったのは 

  甘酸っぱいおもひで  の彼に会うことでありました。


今回の幹事に近所の幼馴染のドクター見習いもいるので

あの彼が来るのか否か 事前に聞く知ることもできたんですが マイサプライズ(うざ

として 密かな楽しみにしていたのであります。



それぞれが久しぶりの再会に 笑いや歓声があがりました。

ワシと一番仲が良かった友人が 『あいつ、今日来ないんだって・・・・』と言いに来ました。

ワシは少し残念だったけれども 自分でも意外なほど気落ちしていませんでした。

でもその後聞いた話によると

一流企業に就職して特許もいくつも取得していた彼、

最近ノイローゼになって連絡とれないらしい、とのことでした・・・・。


ドラマチックな展開を期待していたわけじゃないけど

余りにも残念な話を聞いてしまったなぁ。




担任の先生は写真が好きで 当時の写真をスライドショーにしてくれて

レクレーションや修学旅行、体育祭など みんなのいいショットが次々と店内の壁スクリーンに
流れていきました。

懐かしい画像に大いに盛り上がりましたが 中学当時のワシは黒歴史でして

人生の中で一番ドブスだと思っておりますもので 

何の予告もなく、ふざけたポーズで笑う中3のワシの画像が現れた時には絶句いたしました。


”しかし今は これほどになっております”、などと必死で思い上がっているワシに


担任は 『 千川ぁ、変わってないぞーーー 』


と、笑って肩をたたいたのであります・・・・。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
一段落
2010-08-08 Sun 01:27
まだまだ灼熱日和ですけども

オカンの体調も結構良くなってきましたぞ。

まだまだ家事は続くのですけど 昨日より夏季休暇に突入したので

まぁ少しはオキラクです。



そして今夜は中学の同窓会だったのですけど

そのお話は また明日・・・・

おやすみなさい。
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
| ††月の指輪†† |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。