fc2ブログ
サザエさん並のプラス思考で、時に妄想癖&メガネ狂。 好きな音楽や、思い出し笑いの日常を。
眼鏡の君・第3章
2009-02-06 Fri 23:37
それは 水曜日のことであります。

普段からあまり話す機会のない竹田君に ワシは思い切って声をかけてみました。

眼鏡の顔をみた途端、またしてもパニくってしまい


    『 これからずっと 眼鏡なんですかい? 』 などと


いきなり佳境に入ってしまったのだ。 どうみても会社での自然な会話とはいえまい。

それでも 竹田君は普通に

    『 休みはコンタクトですけど、会社では眼鏡。』 

クールに( というか普通に) 答えたのだった。



ワシは期間限定の眼鏡ではないことが嬉しくて仕方なくなり 思わずそこで

嬉し笑いの口元を押さえて プッと噴き出してしまったのであります。

そしてそのまま去ってしまったのであります。

なんて怪しいワシ。 なんて痛いワシ。



それにしても 三年近くも彼に 眼鏡・眼鏡といってきたのに

毎回 『 絶対にかけません 』 と言っていたのに 何でいきなりデビューなのか。

しかも眼鏡男子が ややすたれてきた感があるのに。



  石の上にも三年  という言葉があるが


        ” 眼鏡説教も三年。”   



今夜は 全国の眼鏡好きさんに この言葉 ↑ を贈ります。


         MEGA






しかし 眼鏡の竹田君に小躍りするワシをみて

アンタッチャブル山崎似の田鍋君(仮名)が ポツリと言った。

あーーーライバル増えちゃったよ・・・・・。


おいおい 同じ眼鏡の土俵かい。
         
別窓 | 妄想暦1:眼鏡メガネ | コメント:9 | トラックバック:0
| ††月の指輪†† |